日本の良さがわかる情報サイト


MMS 使用方法(2)



実際に自分で試してみた経験をもとに、おすすめの服用方法を書いてみます。
年齢・体重・体質など、個人差によって症状や効果が違いますので、ご自身の判断で調整してください。




【 用意するもの 】

  • ビタミンC、添加物を含まないジュース
    ※おすすめは 100% グレープジュース(濃縮還元でOK)、カルピスウォーター
    ※ジュース等が無ければ水でもかまいませんが、水だと飲みにくいと思います。




【 服用例(初期) 】

(朝)
  1. ガラスのコップを用意する(化学反応しないよう必ずガラス製を使用)
  2. MMS 1滴 をコップに入れる
  3. 事前に作成したクエン酸10%混合液を5滴 入れる
  4. コップを振って軽く混ぜる
  5. 3分間 待つ
  6. ジュースで割る(水でもOK。ただし飲みにくい)
  7. 飲む


(夜)
  1. 朝と同様の手順で、MMSを2滴に増やす
  2. クエン酸10%混合液をMMSの5倍(10滴)入れる
  3. コップを振って軽く混ぜる
  4. 3分間 待つ
  5. ジュースor水で割る
  6. 飲む(MMSの量が増えるごとに飲みにくくなる)


(以降)
  1. 朝と夜に、MMSを1滴ずつゆっくり増やしていく(クエン酸混合液は必ずMMSの5倍)
  2. 適度な量まで増えたら、以降は増やさず同じ量で継続する


(注意点)
  • 好転作用(解毒効果)によって吐き気の症状が出ることがあります。
  • その場合は、すぐに増やさずにゆっくり時間をかけて増やしてください。




【 服用例(強力な解毒) 】
  1. 上記の手順を続けながら、MMSを最大15滴まで増やしていく
  2. 1日2回 MMS15滴の量を数日間(2~3日)続ける
  3. 1日2回 MMS4~6滴の通常の量まで減らして継続する
    ※ちなみに、私は11滴以上に増やすと飲みにくく感じて無理でした。無理をする必要は全くありません。




【 服用例(健康維持) 】
1日1回 4~6滴の量を継続して服用する

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。


コメントをどうぞ


メニュー

実験用システム

twitter

 

QR

qrcode