日本の良さがわかる情報サイト


[外人] 対日感情



アメリカ著書「対日感情」紀行 (横田増生著)



フランク・シェレンバーグ
きっと前世では日本人だったのだろうと思っているんだ。
全然外国にいる気がしなかった。それどころか、懐かしい気持ちに包まれていた。
そんな気持ちになったのは、あとにも先にも日本だけなんだ。



ロバート・コレヤ
どうも間違った国に生まれてきたみたいなんだ。
学校から帰ってくると、何かしら日本のことばかりしている。
日本語を勉強したり、盆栽の本を読んだり、日本刀の手入れをしたり。
20代のとき、はじめて日本に行ってから、日本が大好きになったんだ。
見るものすべてが美しかった。
何より、日本人が親切で優しかったことが日本に惹かれるようになった一番の理由だ。



ウィリアム・ディーフ
はじめて東京に来たとき、見るもの聞くものすべてが新鮮だった。
信号機や道路標識、角ごとに置かれた自動販売機、車の通りすぎる騒音。
渋滞している通りを一つ曲がると、明治神宮に出くわした。
どうやって、大都会の高層ビルと神社仏閣が共存しているのかが不思議だった。
仕事柄、いろんな国を旅してきたけど、これほど魅せられたのは日本だけだった。



ラリー・ジョーンズ
はじめてのデートで京都の平安神宮に行こうと誘われたとき、本当は乗り気ではなかった。
彼女に理解のあるところを見せようと思い渋々行くことにした。
だけど、その日本庭園に着いたとたん、
慌しい街なかから、別世界に足を踏み入れたように感じた。
その美しさや静寂、庭園の醸しだす平和的な雰囲気にすっかり魅了された。
それから、これまで100ヵ所以上の日本庭園を訪れた。
最初に連れて行ってくれた妻には、今でも感謝しているよ。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。


コメントをどうぞ


メニュー

実験用システム

twitter

 

QR

qrcode