日本の良さがわかる情報サイト


[政治] 米国経済の二番底



アメリカ経済危機の続編です。
的確な経済分析で有名な代表戸締役こと渡邉哲也氏のログのまとめです。

文章が長くてわかりにくいので、色をつけた重要な部分だけ流して読んで見て下さい。
だいたいの流れはわかると思います。




1 戸締りφ ★ ▼ New!2009/11/01(日) 18:20:54
米国経済の行方がまた不透明になりつつある。
景気浮揚策が終わる兆しを見せ、ダブルディップ(二番底)が起きる可能性が出はじめている。

一時安定していた米国の新規住宅販売実績が先月6カ月ぶりに減少に転じた。
生まれて初めての住宅購入者に対し8000ドルの税額控除が11月末に満了するが、それが終了を前に住宅市場に否定的な影響を及ぼし始めたためだ。

似たようなケースは米国の自動車市場でもすでに現れた。
新車購入時に4500ドルずつ支援していた米政府の補助金制度が8月末で終わると、自動車販売が急減したのだ。
9月の自動車販売台数は前年同月比で22.7%の減少となった。

7870億ドルに達する景気浮揚策の錯視効果を除けば、米国経済の先行きは依然として地雷畑だ。
住宅バブルの崩壊に続き、中小銀行が主に取り扱ってきた商業用不動産融資のこげつきも深刻な水準だ。
10%に迫る失業率は絶えず消費支出の足を引っ張っている。

これまでの構造調整も不十分だ。ゼネラルモーターズ(GM)に追加公的資金を投入すべきとの主張まで出るほどだ。
米国経済がふらつけば韓国も悪影響は避けがたい。
現代(ヒョンデ)・起亜(キア)自動車の9月の米国販売台数は前月比47%の大幅減となった。

このほど訪韓した米コロンビア大学のスティグリッツ教授は、
「世界経済の危機はまだ終わっておらず、進むべき道は長い」と述べた。

再度不安になった米国経済を見れば、「自生力のある持続可能な景気回復」がどれだけ難しいことかがわかる。
景気浮揚のための住宅・自動車補助金支援などは一時的な鎮痛剤にすぎない。
未来の需要を前倒しする一時的な効果が出るだけで、長期的効果は制限的だ。政府はこれまで動員してきた非常措置と財政投入効果から綿密に再点検する必要がある。韓国銀行も金利引き上げを含めた出口戦略にもう少し慎重にアプローチする必要がある。
予想を上回る経済成長率と過去最大の経常収支黒字ばかりを信じて昨年末のように手を引いてひどい目にあうことはできない。
http://japanese.joins.com/article/articl……§code=110





9 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:26:04

11月初旬には国債の発行限度に到達予定

すでにFRBによる国債の買い付け限度に到達、残るところはRMBS(住宅債券)の買い取り枠のみ
これまでのところ、金利上昇を防止するため、FRBが発行済み国債の50%近くを自ら買い取り消化してきましたが、この買い取りが出来なくなりましたので米国債の下落の可能性(金利上昇)

国債の発行限度を緩和させ、FRBによる国債の買い入れ額を増加させないと景気対策などが打てない状況
しかし、増加させるとドル安を生み出す
また、緩和した金額の半分近くがキャリーで海外に流出しており、これ以上緩和させても、国内循環は緩和されないという見方が優勢



11 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:30:39
■米商業用不動産、「大規模」崩壊の初期段階-ウィルバー・ロス氏
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid……qqiqgsIjvk
「不動産価値を決めるすべての要素が同時に悪い方向に向かっている」と指摘。
占有率は低下し、賃貸価格も下落、キャップレート(不動産価格に対する賃料収入の利回り)は上昇している」

■ソロス氏:LBOと商業用不動産で「血を見る」のはまだこれから
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid……OuW22D08o0
「商業用不動産およびLBOで血を見ることになるのは、まだこれからだ」と述べ、「こうした要素は引き続き米経済を
圧迫するとみられる。また、米消費者はもはや世界経済の原動力とはならないだろう」

☆商業不動産問題が一気に噴出し始めました。総額3.5兆ドルの商業不動産は証券化されていないものが多く、
約2.8兆ドルは銀行の直接損失につながりやすいです。特に地方銀行などがこの主体となっており、地方銀行の
破綻の波は収まりそうにありません。



19 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:36:56
要は、ドルの希薄化(ドル安)から米国の量的緩和に臨界点が訪れそうな状況
また、買い取り主体がないので、これ以上の債務の増加は難しい。

ですから、財政出動が難しい状況になっており、これが米国の景気悪化を促進する可能性

住宅価格の底打ちも来年以降になると予測されており、それまでは損失がふくらみ続ける状況、
また、銀行の保有する商業不動産債も、家賃低下と都市部の地価の下落により、デフォルトが増加する予測

昨年2Qより、会計方法を緩和し、時価評価を放棄していますので、評価損が正常に織り込まれていない状態

急激なデフォルトの増加が発生した場合、損失計上が追いつかずに破綻する可能性が高まることに、、、



14 ヤン・ウェンリー命@ルル嬢ファンクラNo22 ◆GqzA.Faf7o ▼ New!2009/11/01(日) 18:32:58
>>11
たしか3桁越えたんでしたっけ…(※潰れた銀行の数)



24 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:39:54
>>14
はい、115行ですね。

■米FBOP傘下の9行破たん、USバンコープが買収-今年115行
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid……mPO85elyzU
今週末は、9行と今年度最大に

■米失業率11%に達する恐れ、その後急速に低下-FTNエコノミスト
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid……qTGE1wVOxo

当初10.4%で収まるはずの失業率ですが、内需の回復速度が遅く、見込みが11%まで訂正されています。



16 ぬこめ~わく ◆NUKOOSsJck sage ▼ New!2009/11/01(日) 18:33:28
>>11
最初の波を乗り切るので体力を消耗してしまって、限界点に達したと言う理解でよろしいのでしょうか?w



17 ジムコマンドPC ◆GMGS/K3aIY ケンプファー大好きクラブ ▼ New!2009/11/01(日) 18:34:36
>>11
米国債は大丈夫ですか?



26 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:41:07
>>16
はい、
後、日本の統率力がなくなりましたから

>>17
このままでは金利が上昇しますね。



28 エ)・) ◆26BUP7vnX6 ▼ New!2009/11/01(日) 18:44:14
>>27
少なくとも白川にやる気はないし 鳩山には現状何が起きてるかを知らせる人間も居ない。

おわってるよ



32 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:47:16
>>28
まぁねぇ、米国が2.5倍、欧州が2倍、英国は3,5倍まで
バランスシートを拡大していますから、それに対して日本は引き締めorz

大きな歪みが世界を襲いますよ、



25 ヤン・ウェンリー命@ルル嬢ファンクラNo22 ◆GqzA.Faf7o ▼ New!2009/11/01(日) 18:40:42

>>19
軽く詰んでる気がするんですけど。
出口戦略どころか出口も見えないじゃないですかw



30 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 18:45:45
>>25
米国の苦悩は、利下げと量的緩和をしても国内の内需が良くない為にそれがドルキャリーとして流出することにあります。(国内循環が破壊されている)

これを国内につなぎ止める必要があるのではないかと思います。
しかし、これを行った場合、新興国からのキャピタルフライトが発生し新興国バブルが一気にはじけますね。



51 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 19:08:17
>>46
輸出株が売られるでしょうね。
但し、円キャリーはほとんど巻き戻しが終わっていますから、ドルキャリーの巻き戻しでドルが上昇する可能性もある。

このバランス点を探る形で、ジェットコースターになるかも



49 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 19:05:54
メディアがIMFの金融報告書をまともに取り上げないから、私が取り上げましたw

【経済】IMF 急速に回復しているアジア経済、今後の道のりは困難なものに[10/29]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/new……069453/l50

とのことです。

米国のリセッションが継続し、欧州も厳しい状態、保護主義化が進むと思われ先進国向け輸出に依存するアジアが改善するはずがない。

市況の改善は、ドルキャリーの流入とバブルによるものであり、実体を反映したものとはなっていない。

ドルキャリーの巻き戻しが発生した場合、一気にはじける可能性
中国、インドなどはそれに備え、金融の引き締めに入りました。



55 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 19:11:18
>>53
CPの買い取りも3月で終了するようですよ。
白川と鳩山、藤井、亀井ではダメダメでしょう。


円高不況と失われた10年を生み出した主犯なのですよ。



56 (´・ω・`)(`ハ´  )さん sage ▼ New!2009/11/01(日) 19:11:21
車に関しては単にチョンダイとかの駄目さ加減に気付いただけだろ



62 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 http://戸締り団.jp/ ▼ New!2009/11/01(日) 19:13:57
>>56
自動車ローンのクレジットのデフォルトがしゃれにならない状態に
日本の自動車会社は、早期にローン子会社の評価損を計上していますが現代は評価損を計上していないと思います。
表向きの資本上は別会社ですしね。韓国人の保険が溶けるw

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。


コメントをどうぞ


メニュー

実験用システム

twitter

 

QR

qrcode