日本の良さがわかる情報サイト


[日本] 自衛隊にまつわる話 01



自衛隊にまつわる話


演習後、アメリカの誇るトップガン出のエリートたちが口をそろえて
「空自とだけは戦りたくない」と明言。
エリートのプライドを木っ端微塵に打ち砕かれたか、再教育志願者が続出した。

実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸自砲兵部隊。
ばかばかしいほどの命中率にアメリカ側が恐慌を起こした。

アメリカ側が、
「超エリートを集めた特殊部隊を作っても意味がない」
と本気で忠告してきた
(もちろん陸自は通常編成のまま)。

ついでに、
その演習を見に来ていたWWII&ベトナム生き残りの退役将校が、
「彼らがいてくれればベトコンを一掃できたし、
 あんなに死人が出なくてすんだのに」
と泣いたというオチが付く。

ホークだかパトリオットだか忘れたけど、
演習でアメリカ側の発射したトマホークの迎撃訓練で、数十発を全弾撃墜した。

なお、数十発のうち、後半は超低空・対地誘導その他、隠蔽技術をフルに活用した上でこの成績。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。


コメントをどうぞ


メニュー

実験用システム

twitter

 

QR

qrcode